Watashi lassic

わたしのくらし、わたしらしく

目的超特化型ステーショナリー「watashi lassic」は、わたしのくらしの側にいつもあるもの。 「紙に手書き」というアナログの面白さを発展させ、個々に異なる用途や趣味の世界を彩ります。

わたしらしい日常を創る、目的“超”特化型アイテム

わたしの日常をさらにわたしらしく創造する「watashi lassic」のジャーナルノート。フォーマットに沿って記入するだけで簡単に趣味を記録。好きなことでページを埋めつくしていく楽しさを盛り上げるように、昭和の図書館の貸出カードをイメージして、つい書き込みたくなるデザインにしました。ぜひ同ブランドの付箋やマステと合わせてオリジナルノート作りを楽しんでください。 《 ジャーナルノート 》たとえばこんなふうに使えます。

ニッチな用途のアイテムをクラシカルにデザイン

「watashi lassic」はニッチな用途別のメモパッド・スクエアからスタート。デザインコンセプトはクラシック。昭和の頃に見かけた黒電話や万年筆、調味料などのモチーフを鉛筆で描き起こしたほっとするイラストに、一部フォントなどは今のものを使うことで“クラシカル”を洗練してデザイン性をもたせました。自分使いだけでなく相手とのコミュニケーションツールとしても面白いアイテムが揃っています。