オトメ図案室

可憐で華やかな乙女たちのお気に入り

大正ロマンから昭和モダンの時代に愛された図案(デザイン)の数々。 和と洋が調和した当時の雰囲気を味わってみませんか。
伝統的な日本文化に西洋の艶やかさが融合しはじめた時代。新しい風が吹き始め大きな変化とともに過ごした乙女たちは清楚で洗練された佇まいを持ち、ハイカラでセンスの良い品々を好んでいたのではないでしょうか。 彼女たちが心くすぐられた、装飾的デザインが施されたロマンティックでモダンなモチーフをイメージし、「ネコ野花」「バラ日和」「明星クジャク」「唐草ツバキ」 それぞれのアートテーマにしています。
ミニカード、メモパッド・スクエアの表紙、レターセットの便箋にはそれぞれ”型押し印刷”を行い、手押しの活版印刷のような手ざわりを表現しました。紙のやわらかな表情や、触れると感じる素朴な温かみは、手間ひまをかけて丁寧に作られていた当時の印刷物を彷彿とさせます。