学生アート作品・商品化への総選挙

応募作品詳細

居場所 Whereabouts

関西学院大学 総合政策学部
山﨑快彦さんの作品

表紙 Front

裏表紙 Back

twitter
 
facebook
 
instagram

作家からのメッセージ・作品への想い
Message from artist

表のイラストは実際の私の部屋です。ここで勉強をしたり、携帯をいじったり、そして、ノートに日記などを書いています。ノートは人々の生活の一部であり、ノート自身にもそれぞれの居場所があります。このイラストはそんなノートの居場所をイメージして描きました。裏のイラストは、ノートに書いた日記やアイデアから未来へつながっていくという意味を込めて、はしごのイラストにしました。

The illustration in the table is my actual room. I'm studying here, playing around with my cell phone, and writing diaries in my notebook. Notebooks are a part of people's lives, and each notebook has its own place. This illustration was drawn in the image of the location of such a notebook. The illustration on the back is a ladder illustration with the meaning of connecting the diary and ideas written in the notebook to the future.

La ilustración en la tabla es mi habitación real. Estoy estudiando aquí, jugando con mi teléfono celular y escribiendo diarios en mi cuaderno. Los cuadernos son parte de la vida de las personas, y cada cuaderno tiene su propio lugar. Esta ilustración fue dibujada en la imagen de la ubicación de tal cuaderno. La ilustración en la parte posterior es una ilustración de escalera con el significado de conectar el diario y las ideas escritas en el cuaderno con el futuro.

桌子上的插图是我的实际房间。 我在这里学习,玩手机,在笔记本上写日记。 笔记本是人们生活的一部分,每个笔记本都有自己的位置。 此插图是以此类笔记本计算机位置的图像绘制的。 背面的插图是梯形图,其含义是将笔记本中写的日记和想法与未来联系起来。


EggnWorksは発売されたらどんなノートになる?
What kind of notebook will EggnWorks be when it is released?

投票数:7

投票する

投票数:7

投票する