学生アート作品・商品化への総選挙

応募作品詳細

Memories

Harshithaさんの作品

表紙 Front

裏表紙 Back

twitter
 
facebook
 
instagram

作家からのメッセージ・作品への想い
Message from artist

The theme revolves around the idea of using the book as a journal to write down one's memories. The squirrel is a metaphor for the writer, who can recollect the beautiful memories of their life by going through the book. The nuts represent the memories we make, while the trees are the various people and situations we come across. Squirrels collect nuts from trees and bury them in the ground for later consumption, similary we collect memories and can jot them down in notebooks for revisiting them later.

El tema gira en torno a la idea de usar el libro como un diario para escribir los recuerdos. La ardilla es una metáfora para el escritor, que puede recordar los hermosos recuerdos de su vida al leer el libro. Las nueces representan los recuerdos que hacemos, mientras que los árboles son las diversas personas y situaciones con las que nos encontramos. Las ardillas recolectan nueces de los árboles y las entierran en el suelo para su consumo posterior, de manera similar recolectamos recuerdos y podemos anotarlos en cuadernos para volver a visitarlos más tarde.

テーマは、本を日記として使用して自分の思い出を書き留めるという考えを中心に展開します。リスは作家にとっての隠喩であり、本を読むことで人生の美しい思い出を思い出すことができます。木の実は私たちが遭遇するさまざまな人々や状況であり、木の実は私たちが作る思い出を表しています。リスは木から木の実を収集し、後で消費するために地面に埋めます。同様に、思い出を収集し、後で再訪するためにノートに書き留めることができます。

主题围绕着以这本书作为日记来写下自己的回忆的想法。 松鼠是作家的隐喻,他可以通过阅读本书来回忆自己一生的美好回忆。 坚果代表我们留下的回忆,而树木则代表我们遇到的各种人和情况。 松鼠从树上收集坚果并将其埋在地下供以后食用,类似地,我们收集记忆,并可将它们记在笔记本上以备后用。


EggnWorksは発売されたらどんなノートになる?
What kind of notebook will EggnWorks be when it is released?

投票数:2

投票する

投票数:2

投票する