学生アート作品・商品化への総選挙

応募作品詳細

日常は非日常 Everyday is extraordinary

実践女子大学 文学部 美学美術史学科
加藤優奈さんの作品

表紙 Front

裏表紙 Back

twitter
 
facebook
 
instagram

作家からのメッセージ・作品への想い
Message from artist

「何してるの?」「シャツにアイロンをかけているの。」このような日常会話を基盤に、クレヨンでお絵かきしたり積み木で遊んだり、子供が自由に遊んでいるようなポップで可愛らしいモチーフを混ぜ込んでいる。その中には、子供を見守る母の存在を三つの横顔で表現した。また、毎日少しずつ変わる日常は非日常であるということを表現するため、たくさんの図形の傾きや奥行き、配置を工夫し、図形同士の関係性に動きが出るようにした。ノートを手に取った人が楽しい日常を送れるよう、願いを込めた。

"What are you doing?" "I'm ironing my shirt." Based on these everyday conversations, I used crayon for drawing, playing with blocks, and playing with children's pops. The motif is mixed. In it, the three mothers were used to express the existence of the mother watching over the child. Also, in order to express that everyday changes little by little every day is unusual, we devised the inclination, depth, and arrangement of many figures so that the relationships between the figures would move. I wished that the person who picked up the notebook could have a happy day.

“¿Qué estás haciendo?” “Estoy planchando mi camisa”. Basado en estas conversaciones cotidianas, usé crayones para dibujar, jugar con bloques y jugar con pops infantiles. El motivo es mixto. En él, la presencia de la madre que cuida al niño se expresó con tres caras de perfil. Además, para expresar que los cambios cotidianos poco a poco todos los días son inusuales, ideamos la inclinación, profundidad y disposición de muchas figuras para que las relaciones entre ellas se muevan. Deseé que la persona que recogió el cuaderno pudiera tener un día feliz.

“你在做什么?”“我正在熨烫衬衫。”根据这些日常谈话,我用蜡笔画画,玩积木和玩儿童流行音乐。 主题是混合的。 在其中,母亲的面朝着孩子,用三个侧面表示。 此外,为了表达每天一点一点的变化是不寻常的,我们设计了许多图形的倾斜度,深度和排列方式,以便它们之间的关系能够移动。 我希望拾起笔记本的人过得愉快。


EggnWorksは発売されたらどんなノートになる?
What kind of notebook will EggnWorks be when it is released?

投票数:1

投票する

投票数:1

投票する