京都川端商店

Slider

京都が生んだ”京染めストール”

素材をできる限りそのまま利用し
天然の染料として使用する

『新万葉染め』

古来から友禅の都である京都に生きる職人が、 “受け継がれてきた知恵”と”現代の技術”を 組み合わせることで生まれた 染めの未来をつくる新技法です。

京都川端商店が 「新万葉染め」で染めるストールは、 肌にやさしく、豊かな風合いで、 色彩豊かな染め上がりとなっています。

新万葉染めとは

『新万葉染め』は、その昔から使用されてきた天然色材をそのまま利用する技術です。 基本的には”草木染め”と呼ばれる天然染料染めと同じ、草木や虫など自然由来の原料を用いた染色技法なのですが、新開発の技法を加えることによって、古代の色調をわずかな原料で染め出すことに成功しました。